ホームページ キッチントップへ
Q&Aマップ | サイトマップ
フリー素材ホームページ HTML テクニックホームページの配色ホームページ作成 環境ホームページ作成 ソフト
ホームページ キッチン トップへ

-- GoLive6 & ImageReady7--
ImageReadyとの連携-- 「変数」を使った画像の配置

上のタブボタンのように、土台の形は同じだけど文字が違う、色が違う、こういう画像をGoLive6に配置する時にお役立ち!
ImageReady7(Photoshop7に同梱)上でレイヤーに「変数」を定義しておくとGoLive上で変数を扱うことができます。


Step1

ImageReady7を使ってボタンを作ります。

どのようなボタンでもいいのですが、「現在表示しているページのボタンだけ色を変える」ようにしてみましょう。ちょうど、当サイトの様な感じですね。(このページの上にあるタブボタンを見てね)

「現在表示しているページのボタン」、「その他のページのボタン」、「テキストレイヤー」でレイヤー分けします。
Step2

ImageReady7の「イメージ」メニューから「変数」→「定義」を選択して変数パレットを表示します。

現在のページ」レイヤーをプルダウンより選択します。変数の種類の「表示/非表示」にチェックを入れ、変数名「bt_1」(任意)と入力します。
Step3

次に「その他のページ」レイヤーを同様に設定し、変数名に「bt_2」(任意)と入力します。

OKを押してを「bt.psd」と名前をつけて保存しました。


次のページへ>|


| 道具 トップへ |

| ホームページ作成TOP |

-- CopyRight(C) www.pw-design.jp 2006 Haruyo --